アニメ人材養成セミナー開催のお知らせ

アニメとはどのようなビジネスなのか?現在のアニメ産業はどのように成り立ってきたのか?

アニメ・プロジェクトのカリキュラム検討委員会産業論部会歴史ビジネス・ワーキングでは、アニメの歴史からビジネスまで、アニメ産業を理解し、アニメ産業で働くために最低限知っておいてほしい知識を学べるセミナーを企画しました。アニメを教える教員の方、アニメ産業への就業を目指す学生や志望者の皆さんはぜひとも受講してください。受講は、各講座ごとに申込み可能です。
※2月22日(金)のB-(1)と(2)は連続講義となります。両方に出席可能な方のみお申込みください

会場:日本工学院専門学校 12号館 5階円形教室

日時 講師 テーマ
2月22日(金) 17:45~20:45 森 祐治 B-(1)『アニメ産業とメディア戦略』
B-(2)『アニメ産業と海外進出戦略』
2月27日(水) 19:00~20:30 陸川 和男 B-(3)『アニメにおけるキャラクタービジネス戦略~キャラクター指向の時代』
3月1日(金) 19:00~20:30 宮下 令文 B-(4)『アニメと著作権~アニメビジネスの核心構造を探る』
3月2日(土) 10:00~11:30 増田 弘道 B-(5)『数字から読み解く日本のアニメ産業』
3月2日(土) 11:40~13:10 山口 康男 H-(1)『なぜアニメ産業は今の形になったのか~
アニメ産業史における東映動画の位置付け』
3月2日(土) 13:50~15:20 原口 正宏 H-(2)『アニメの三大源流とその系譜~東映・虫プロ・タツノコ』
3月2日(土) 15:30~17:00 氷川 竜介 H-(3)『アニメはなぜ面白いのか~「アニメリテラシー」を考える』
3月2日(土) 17:10~18:40 上原 弘子 H-(4)『コンピュータグラフィック史の把握~CGの過去と未来』
3月5日(火) 18:00~19:30 横田 正夫 H-(5)『アニメーションの心理分析~深層意識に潜む作り手の意図』

お問い合せ

文部科学省